工場計画情報
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
Last update: 2018.8.14
2018年8月6日(第4894号)主なヘッドライン
日亜化学、160億円投じ鳴門工場に新棟建設、LEDモジュール製品を増強
積水化学工業、16億円投じオランダに放熱材料の生産工場建設、20年春稼働
2018年8月2日(第4893号)主なヘッドライン
オークマ、100億円投じ可児工場内に新工場棟建設、19年4月の竣工を予定
信越化学工業、米国子会社で塩化ビニル樹脂の一貫工場建設、20年末完工へ
特別企画
【工場ルポ】
第22回(2018.7.3)
昭和電工 プラスチック・ケミカルリサイクル施設、廃プラをアンモニア原料に活用、ホテルに水素供給開始
昭和電工(株)は、同社川崎事業所で製造する使用済みプラスチック由来の低炭素水素について、川崎キングスカイフロント東急ERIホテル向けに供給を開 …全て読む
新着情報
工場計画情報とは
設備投資。それは企業にとって必要不可欠なものです。企業の設備投資動向、工場の新増設計画、再編計画などを知ることで、経済動向を端的に把握することができます。「工場計画情報」はこれらの情報を網羅するツールです。
小紙は、2017年4月より、姉妹誌の「環境エネルギー産業情報」と統合し、エネルギー、ごみ、し尿、上下水道関連のコンテンツを強化しております。
サイト内検索
メール登録セミナー情報出版情報