産業タイムズ社
新聞情報紙のご案内・ご購読 書籍のご案内・ご購入 セミナー/イベントのご案内 広告のご案内
Q&A

購読について


購読料金はいくらですか?
電子デバイス産業新聞 年間購読料70,400円(税込)
商業施設新聞 年間購読料68,200円(税込)
医療産業情報 年間購読料72,600円(税込)
工場計画情報 年間購読料80,300円(税込)
お試しで読めますか?
はい。試読については、バックナンバーをお送りいたします。
https://www.sangyo-times.jp/ssl/mihonshi.aspx?ID=1
契約期間はどうなりますか?
年間購読です。
3ヶ月、6ヶ月購読希望のお客様は「富士山マガジンサービス」にて取り扱っております。
https://www.fujisan.co.jp/
個人で購読できますか?
はい。「富士山マガジンサービス」にて取り扱っております。
https://www.fujisan.co.jp/
海外からの申込はできますか?
はい。「株式会社OCS」にお問い合わせ下さい。
https://www.ocs.co.jp/lifesupport/export/
英語版はありますか?
いいえ。日本語版サービスだけです。
申込時に特典はありますか?
お申込月は購読料が無料になります。翌月1日から契約期間の開始となります。
送付先の変更はできますか?
はい。以下より登録変更することができます。
https://www.sangyo-times.jp/ssl/souhu.aspx
お電話(03-5835-5892)FAX(03-5835-5492)
契約期間満了すると自動的に解約になりますか?
いいえ。連絡がない場合は同一条件での自動更新となります。
契約期間終了で購読をやめるにはどうしたらいいのですか?
終了前に同一条件のご請求書を発送いたします。ご契約中止の場合は、お手数ですがメールかお電話・FAXでご連絡ください。お手続きされない場合は、同一条件での自動更新となります。
メール(sales@sangyo-times.co.jp)かお電話(03-5835-5892)FAX(03-5835-5492)でご連絡ください。
契約途中での解約はできますか?
はい。ただし解約における購読料の返金は承っておりません。


電子版について


購読料金はいくらですか?
電子デバイス産業新聞 新聞紙面版[郵送]+電子版 年間購読料110,000円(税込)
【新聞紙面版[郵送]購読料70,400円(税込)+電子版39,600円(税込)】

商業施設新聞 新聞紙面版[郵送]+電子版 年間購読料107,800円(税込)
【新聞紙面版[郵送]購読料68,200円(税込)+電子版39,600円(税込)】

※医療産業情報・工場計画情報は現時点で、電子版はございません。


◆IDの複数契約について
    複数同時ログインをご希望の場合、下記内容をご契約いただけます。
    複数同時ログイン(3名まで)
    電子デバイス産業新聞 新聞紙面版[郵送]+電子版 年間購読料149,600 円(税込)
    【新聞紙面版[郵送]購読料70,400 円(税込)+電子版79,200 円(税込)】
    商業施設新聞 新聞紙面版[郵送]+電子版 年間購読料147,400 円(税込)
    【新聞紙面版[郵送]購読料68,200 円(税込)+電子版79,200 円(税込)】
現在、新聞紙面版[郵送]を購読していますが、契約期間の途中で電子版に切り替えることはできますか?
いいえ。電子版のみ発行はありません。
現在、新聞紙面版[郵送]を購読していますが、契約期間の途中で新聞紙面版[郵送]+電子版に切り替えることはできますか?
はい。残りの契約期間を新聞紙面版[郵送]+電子版に切り替えることが出来ます。月割りで購読料金の差額をご請求させていただきます。メール(sales@sangyo-times.co.jp)かお電話(03-5835-5892)にてお問い合わせください。
新規登録ができません
メール(sales@sangyo-times.co.jp)かお電話(03-5835-5892)にてお問い合わせください。
新聞紙面版[郵送]+電子版を「富士山マガジンサービス」からお申込みできますか?
いいえ。「富士山マガジンサービス」は紙面版のみお申込みが出来ます。
新聞紙面版[郵送]+電子版のお申込みは弊社直売に限ります。
過去の記事は読めますか?
19年1月分から購読を継続している日までの記事を読むことができます。
1IDで何人かで利用できますか?
契約者お一人様が1IDを利用できることとし、契約者の方が在籍されている同部課署の方の利用はできます。ただしPC2台以上での同時ログインはできません。また、他部署間や地域をまたいでのご利用はお控えください。
IDを複数名で共用することはできるのでしょうか?
ご契約いただいた同部課署において共用いただけます。
インターネットに接続できる環境であればオフィス内外問わずご利用いただけますが、同時にログインできるのは、1名のみです。
1IDを複数名で同時ログインできますか?
複数同時ログイン(3名まで)契約をして頂ければできます。
電子デバイス産業新聞 新聞紙面版[郵送]+電子版 年間購読料149,600円(税込)
【新聞紙面版[郵送]購読料70,400円(税込)+電子版79,200円(税込)】

商業施設新聞 新聞紙面版[郵送]+電子版 年間購読料147,400円(税込)
【新聞紙面版[郵送]購読料68,200円(税込)+電子版79,200円(税込)】
契約者が複数の端末で電子版を閲覧することはできますか?
はい。契約者が1つのパスワードを利用して、パソコン、タブレット、スマートフォンなどの複数の端末で電子版を閲覧することができます。
電子版を印刷して社内回覧に使用しても大丈夫ですか?
いいえ。本サービスを通じて提供しているすべてのコンテンツには著作権がございます。
複製等の二次利用はお控えください。
パスワードを忘れました
こちらから再設定を行ってください。
https://digital.sangyo-times.jp/PB3840/reset
パスワードの変更はできますか?
はい。入力しやすいパスワードなどに自由に変更することができます。設定 会員情報変更よりパスワードを入力して「次へ」を押してください。画面の案内に従って変更の手続きをしてください。
配信はいつ、何時に行われますか?
新聞発行日の朝6時です。
海外からの申込はできますか?
はい。海外にお住いの方からのお申し込みに関してもセットプランでのご提供となりますが、実際の新聞紙面は送付しませんので、あらかじめご了承下さい。
お支払い方法はクレジットカード決済のみの対応となります。
海外出張でも使えますか?
はい。インターネット環境があれば利用可能です。


書籍について


配送会社はどちらになりますか?
西濃運輸にてお送りいたします。
※事情により変更になる場合がございます。
送料は掛かりますか?
はい。送料500円です。ただし5000円(税込)以上のご注文で送料無料です。
納期はいつになりますか?
土日祝日および弊社休業日(12月29日~1月4日)を除いた翌営業日発送になります。
※ゴールデンウィーク及びお盆前後は配送会社及び交通事情等により、商品の到着が通常より遅れる可能性がございます。
※状況やご注文数によって早めにお送りできる場合や日数を頂く場合があります。
※予約書籍は発刊日に発送
個人で購読できますか?
はい。代金引換便にてお送りいたします。
※予約特価の書籍は発刊次第代引きにてお送りいたします。
代引手数料として別途330円(税込)ご負担願います。

コンビニ払い・クレジットカード払い希望のお客様
「富士山マガジンサービス」にて取り扱っております。
https://www.fujisan.co.jp
返本はできますか?
いいえ。お客さま都合の返品はお受けしておりません。
ただし、以下の場合に限り、返品に応じます。
・商品に不具合や瑕疵、もしくは配送中の事故による商品の汚破損がある場合。
・ご注文の商品と異なる商品が納品された場合。


支払いについて


支払方法は?
法人のお客様は請求書をお送りさせて頂きます。
契約期間の購読料を前払いにて「銀行振込」か「郵便振替」での支払いとなります。

個人のお客様は「富士山マガジンサービス」からお申込下さい。
https://www.fujisan.co.jp/
※書籍については、弊社より代金引換便にてお送りもしております。
見積書・納品書は発行できますか?
はい。お申込み時にご指定下さい。
領収書は発行できますか?
はい。振込みの場合はご要望に応じて対応いたします。 代金引換については、西濃運輸様の発行される、『領収書』が正式な領収書となります。


セミナーについて


セミナーへの参加申込み方法を教えてください
セミナー/イベントのご案内から、ご希望のセミナーを選択の上、お申込み下さい。
お申込み完了後、「【産業タイムズ社】セミナー/イベントお申し込み控え」メールが配信されます。
セミナー申込み後の流れについて教えてください
申込み確認次第、有料セミナーの場合は参加証と請求書をご郵送いたします。お支払いは請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。お申込みから一週間以上経っても届かない場合は、お手数ですが弊社・事業開発部(TEL:03-5835-5894 Email:pd@sangyo-times.co.jp)までご連絡下さい。
セミナーを複数名で申し込みたいのですが
2名様での申込みは申込欄2を使用してお申込み下さい。3名様以上でのお申込みの場合は、申込みフォーマットの「ご意見等」にご記入下さい。
参加予定者が参加できなくなった場合は?
参加者変更またはキャンセルが可能です。
【参加者変更の場合】
会場受講→代理でご参加される方はお名刺をご持参の上、ご来場下さい。受付にて参加者変更の旨をお伝え下さい。

オンライン受講→開催2日前(弊社営業日換算)以降の参加者変更につきましてはキャンセル料が発生いたします。それまでに弊社・事業開発部までご連絡下さい(TEL:03-5835-5894 Email:pd@sangyo-times.co.jp)

【キャンセルの場合】
会場、オンラインセミナーともに開催2日前(弊社営業日換算)より100%のキャンセル料が発生いたします。予めご了承下さい。
※「半導体パッケージはどうなる」「半導体はどうなる」セミナーについては開催3日前
講演資料の購入はできますか?
申し訳ございませんが、資料のみの販売はしておりません。
セミナーが満席で申込みができません。キャンセル待ちはできますか?
はい。キャンセルが発生した場合、優先してご案内させていただきます。ただし、セミナー開催2日前~前日のキャンセル発生はほとんどございません。


セミナー代金お支払いについて


支払い方法を教えてください
銀行振込でお願いしております。詳細は請求書をご確認下さい。
参加費用の振込期日はいつまでですか?
原則的にはセミナー前日までにお願いしておりますが、御社の経理システムを最優先いたしますので、事前にご連絡をいただければセミナー後のお振込みでも問題ございません。
支払いが間に合わないのですが、受講はできますか?
はい。事前にお振込予定日をお伺いしますが、受講は可能です。
領収書は発行されますか?
ご希望される方のみ発行いたします。必要な場合はお申し付け下さい。
クレジットカードは利用できますか?
申し訳ございませんが、現在のところ取扱いしておりません(検討中)。銀行振込でのお支払いをお願い致します。


著作権について


電子版に著作権はありますか?
はい。すべての記事、写真、図表に著作権があります。
記事の印刷・ダウンロードはできますか?
印刷はできますがダウンロードはできません。
新聞紙面版[郵送]+電子版では、新聞紙面の印刷が可能ですが、ID保有者個人に限定した機能です。多数印刷し業務等に利用するような場合は二次利用者として出版者著作権管理機構(JCOPY)にご連絡のうえ、許諾を得てください。

新聞の複写はできますか?
複写利用する場合には著作権者の許諾が必要となります。
新聞記事の複写(PDFなどの電子ファイル形式の複製・コピーは不可)利用される場合にはJCOPYにご連絡のうえ、許諾を得てください。
JCOPYの連絡先は以下の通りです。
一般社団法人 出版者著作権管理機構(JCOPY)
ホームページ:https://www.jcopy.or.jp/
電話:03-5244-5088 FAX:03-5244-5089 e-mail:info@jcopy.or.jp


その他


見本紙を停止できますか?
はい。以下にご連絡ください。
https://www.sangyo-times.jp/ssl/toiawase.aspx
お電話(03-5835-5892)FAX(03-5835-5492)
利用規約を確認できますか?
はい。こちらからお進みください。
記事を掲載したいのですが?
記事掲載については、以下にお問い合わせください。
https://www.sangyo-times.jp/ssl/toiawase.aspx
広告を掲載したいのですが?
広告掲載については、以下にお問い合わせください。
https://www.sangyo-times.jp/koukoku.aspx