電子デバイス産業新聞(半導体産業新聞)
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
セミナー
トランジスタ・メモリアル・カンファレンス2019
『IoT新時代を切り開く画期的新デバイスを一気展望!!』
~MRAM、脳波センサー、SiCパワー、新画像センサーはニッポンが勝つ!~

  日時
2019年11月27日(水)10:00~17:20
  会場
富士ソフトアキバプラザ6F セミナールーム1
  参加費用
30,000円+税/1名(テキスト、食事、飲物付)
  主催
電子デバイス産業新聞
  申込締切
11月26日(火)

 トランジスタの発明から72年目を迎えました。この間に半導体産業は、爆裂的な成長を果たし、2018年のピークにおいては50兆円という巨大マーケットを構築しています。
 産業タイムズ社は、トランジスタ誕生の1947年12月23日をメモリアルデーとし、これに関連する意欲的なカンファレンスを毎年11月下旬に開催しています。2020年代を迎える今日にあたって、半導体の過去を振り返り、現在を分析し、将来を展望するためのカンファレンスとして、定着してきています。
 今回のテーマは、「IoT新時代を切り開く画期的新デバイス」となります。消費電力を飛躍的に下げることが可能なAI向けのMRAMおよびマイコン、リアルタイムにしかも超低コストで実現できるヘルスケア向け脳波センサー、自動車向けで期待されかつ医療などにも展開するSiCパワー半導体、自動走行運転からセキュリティまでカバーする新画像センサーなどを一気にご紹介申し上げ、かつ熱い熱い議論の場を作りたいと考えています。
 今回は、期せずして、東京大学、大阪大学、東北大学などのアカデミズムのトップを走る教授陣がすべてご登壇されるというサプライズなイベントとなるものです。次の時代に向けて、半導体、電子部品、製造装置、新材料などの研究開発および製品企画を考える方々にとって、このカンファレンスは大きな力になるものと信じてやみません。

■ 【プログラム】
10:00~11:00

 
 基調講演1:IoT時代を切り開く画期的な新型デバイスの登場が見えてきた!
㈱産業タイムズ社 代表取締役社長 泉谷 渉

 
11:00~12:00

 
 基調講演2:グローバルに展開するスーパーセンシングフォーラムの活動(仮)
東京大学大学院工学研究科 機械工学専攻 センシングヒューマニエーションデザイン 社会連携講座
特任教授 中川 聰

 
12:00~13:00 昼食および名刺交換
13:00~14:00

 
 エッジデバイス時代の到来で日本企業に追い風!!(仮)
(一社)日本電子デバイス産業協会 代表理事 会長  齋藤 昇三

 
14:00~15:00

 
 次世代自動車、先端医療に必須なSiCパワー半導体の将来展望(仮)
福島SiC応用技研㈱ 取締役副社長/大阪大学大学院 招聘教授 中村 孝

 
15:00~15:20 コーヒーブレイク
15:20~16:20

 
 近未来のヘルスケアは、サプライズの脳波センサーが支えていく
大阪大学 産業科学研究所 栄誉教授 関谷 毅

 
16:20~17:20

 
 圧倒的低消費電力を実現するMRAM/マイコンは、AIチップの切り札だ!(仮)
東北大学 国際集積エレクトロニクス研究開発センター センター長 教授 遠藤哲郎

 
※講演タイトル、講演者は都合により変更する場合があります。予めご了承下さい。
■ セミナー概要
  日時
2019年11月27日(水)10:00~17:20
  会場
富士ソフトアキバプラザ6F セミナールーム1
  参加費用
30,000円+税/1名(テキスト、食事、飲物付)
  主催
電子デバイス産業新聞 J77
  申込締切
11月26日(火)
申込み
■ お申込み後の流れ
  申込み確認次第、参加証・請求書をご郵送させて頂きます。
  お支払いは、請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。
■ キャンセルについて
  開催日前日(弊社営業日ベース)50%、当日100% のキャンセル料を申し受けます。ご了承下さい。
  ご欠席の方につきましては後日、配布資料等お送り致します。
■問い合わせ先
○ 産業タイムズ社 事業開発部
    FAX:03-5835-5495 TEL:03-5835-5894
    Email:pd@sangyo-times.co.jp