商業施設新聞
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
2020/10/6(2365号)主なヘッドライン
商業施設、ロボット導入加速
コロナ禍で需要が急増、定着には性能、ノウハウカギ

「羽田イノベーションシティ」で導入された配膳ロボット
クリックして拡大

 コロナ禍において、感染防止の観点からロボットの活用が活発化している。導入が間もないころは客寄せパンダ的側面も強かったが、ここ最近では実践導入が着々と進んでいる。外食分野では配膳や調理といったオペレーションをロボットが代替し、先ごろ物語コーポレーションは300台の導入を決めた。小売りでも商品陳列や、食品スーパーの棚監視による売価チェックなど、広がりつつある。また遠隔地でのリモート操作により、新たなサービス提供を可能とし、ウィズコロナの時代において、「新しい生活様式」におけるロボットを活用した「新・新生活様式」が生まれそうだ。そして定着、さらなる進化・発展にはコストダウン、AIなど性能向上や現場の活用のアイデアがカギを握る。最新ロボット動向を追った。

(以下、本紙2020年10月6日号1面)



関東/中部
大船駅北第二地区再開発、5フロア店舗8900m²で展開
北海道/東北
盛岡市・盛岡地域交流センター、バスセンター整備、賑わい施設に18店誘致
近畿/中国
ダイワロイヤルら、四日市市に複合SC、店舗6469m²
九州/四国
アミュプラザみやざき、ゴンチャなど出店発表
アジア/海外
ークラニッコーホテルマネジメント、ホテル・ニッコー、中国・成都で計画
小売業界動向
ブレイズ、常設店の出店検討
イオンリテール、イオンネットスーパー ドライブピックアップ!、早期に100店導入目指す
街づくり/都市開発
野村不動産ら3社、岡山市駅前町一丁目再開発、本組設立で複合開発へ
ホテル&サービス
三菱地所、ネストホテル22年春開業
ロジスティックス
GLP ALFALINK 相模原IV、延べ10.6万m²で起工
店舗・施設関連
ルネサンスと東電EP、V2Xシステム導入
外食産業動向
鳥貴族、非居酒屋を都内に出店



【連載】
街づくり100選 持続可能なまち・地域最新リポート No.9
日本橋浜町
商いの新しいものさし (株)商い創造研究所 松本大地 No.118
「専門店から、超専門店に」加速化する潮流



インタビュー
(株)カインズ 代表取締役社長 高家正行氏
サイト内検索