電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
シェア
Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/6/15(2249号)主なヘッドライン
車載部品メーカー、自動運転見据え競争激化
ボッシュ・デンソーが業界牽引

 2016年度における車載部品メーカーの業績を見ると、各社ともほぼ堅調に売上高を拡大したことにより、上位勢では大きな順位の変動はなかった。高成長を記録したZFフリードリヒスハーフェンは、15年にTRWオートモティブを買収し、事業統合したことにより事業領域が拡大。ボッシュやデンソーと同様、総合システムサプライヤーとして名乗りを上げ上位を大きく追い上げており、各社の技術開発競争がさらに激しさを増している。

 車載部品メーカーとして引き続きトップを走るボッシュのモビリティーソリューションズ部門の16年売上高は前年比5.5%増の439億ユーロとなり、自動車産業の平均成長率約3%を上回った。同社の強みは、総合ティア1として自動車の電動化、自動化、コネクテッド化などに向け、新たな技術を提供できる点にある。16年にはADAS(先進運転支援システム)関連の売上高が初めて10億ユーロを上回り、受注額は35億ユーロに達している。
 自動運転では、ダイムラーと共同で都市部での完全自動運転やドライバーレスカーの実現に向けた取り組みを進めており、20年代の実現を目指している。日本でも自動運転技術の開発を加速しており、16年に日本の自動車メーカーをサポートするシステム開発部門を立ち上げている。

(以下、本紙2017年6月15日号1面)



◇ iPhone8、発売は11月にずれ込み、有機ELの生産苦戦か
◇ 国内四輪車生産 4月度、前年同月比16%増を記録、主要5社で国内販売増加
◇ 日立オートモティブ、マイルドHV用LiB、19年度から量産出荷
◇ NXPと中国情報通信研究院、戦略的提携に合意、コネクテッドカー関連
◇ サンケン電気、白物向け後工程増強、石川工場にライン追加
◇ 材料商社の藤光樹脂、新世代SNS「キズナトーク」発表、
  機密保持性高く生産性一気向上、会話内容がすべて消える新機能
◇ デジタル・リアルティ、大阪北部にDC建設、府内2カ所目、19年運用開始
◇ 住友ベークライト 17年度、封止材出荷は5%増、18年度に月2500t目標
◇ 産総研、MRAMを3次元積層、22年までに製品化着手
◇ 太陽ホールディングス 16年度、営業利益率19%を維持、M&Aなども本格展開
◇ 韓国の地域経済、6兆円の投資で潤う、半導体・FPD工場新設で
◇ 澳洋順昌光電、MOCVD追加 淮安工場を拡張
◇ LGディスプレー、P10で中小型量産へ、フレキ有機EL6万枚
◇ TPVテクノロジー 1~3月期、モニター堅調で増益、パネル不足でテレビ減速
◇ NHK、高色純度の緑色実現、有機ELの色再現性向上
◇ 日立金属、クラッド材を強化、統合新会社設立へ
◇ NREL、PSC用インク 試作で効率13%超
◇ ソーラーフロンティア、タイにCIGS シェル本部ビルに
◇ 東京エレクトロン、売上高 最大で1.2兆円、市場拡大で中計見直し
◇ レーザーテック、EUVマスクブランクス、欠陥検査装置を発売
◇ クリスタル光学と大阪大学、低コスト微細構造形成技術、転写で機能性付与
◇ AKA、日本でロボット生産、新潟の企業と連携
◇ 川崎重工業、米で製造ライン完成、ボーイング777X用
◇ ヘッドウォータース、45カ国語で翻訳 ロボ用アプリ
◇ KDDI総合研究所と大和ハウス、移動型ロボットの遠隔操作を安定化
◇ TDKとアキレス、薄型磁性シートを量産、めっき膜密着性制御がカギ
◇ フォスター電機 17年度、設備投資額60億円、自動化投資がメーン
◇ 太陽誘電、MLCC新製品 電源の平滑用に
◇ 日本セラミック 1~3月期、生産合理化などで営業利益60%増加
サイト内検索