電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
シェア
Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/1/5(2226号)主なヘッドライン
電子デバイス天気予報、「雲の上」の需要に注目
企業用SSDで3D拡大、スマホは高機能化が下支え

 2017年のエレクトロニクス・電子デバイス業界は、16年後半からの好調を引き継ぐかたちで快晴が続きそうだ。近年はスマートフォン(スマホ)などモバイル端末の部品需要に依存する傾向が強まっていたが、クラウドコンピューティングの発展に伴い、高性能サーバーなど「雲の上」の部品需要が大きなカギを握るようになってきた。これに連動するかたちでエッジコンピューティングなど新市場も台頭してきており、電子デバイス業界に新たな風を吹き込む存在として期待が集まっている。

 クラウドコンピューティングの進展で、グーグルやアマゾンなど大手サービスプロバイダーを中心にサーバーの大規模投資が続いている。これで最も需要が伸びているのが3D-NANDだ。2D-NANDに比べて高速に読み書きできるため、まだコスト差はあるものの、性能重視で急速に置き換えが進んでいる。
 また、2Dもスマホの大容量化の進展で需給が非常にタイトで、少なくとも17年前半はNAND市場全体で供給不足が続くとみられる。NANDメーカーはハイエンドSSDの事業拡大へ設備投資を強化している。韓国サムスン電子は中国・西安工場に続き、韓国の華城地区で3Dの立ち上げに注力。さらに、17年からの稼働を目指し、新拠点の平澤工場への投資も本格化させており、製造装置の受注は16年10~12月期にピークを迎えたもようだ。

(以下、本紙2017年1月5日号1面)



◇ 日産、完成車を無人搬送、自動運転技術を活用
◇ ルーシッドモーターズ、サムスン製を採用、セダンEV用LiBに
◇ アストンマーチン、英国で新工場建設 19年にSUV生産
◇ 染谷生体調和エレクトロニクスPJの終了報告会、大学発ベンチャーが誕生、
  脳内埋め込み電極も開発
◇ ロームと京大ら3者、Wi-SUNFAN無線機、基礎開発に成功
◇ ノバルス、乾電池IoT製品 照明制御が可能に
◇ SKハイニックス、シーゲイトと合弁検討、SSDの事業拡大狙う
◇ レクスター、LED新用途を強化、自動車や赤外・紫外へ
◇ ARM、アリニア社を買収 HPC関連を強化
◇ アップル、韓国製FPCを採用、iPhone 17年機種に
◇ 日本CMK、通期利益6.5倍へ、国内工場はフル稼働
◇ キョウデン 電子事業、通期で15%増益へ、EMS事業を強化拡大
◇ HKC、昆明市に11G工場、3月着工を検討中
◇ ジャパンディスプレイ、INCJから追加支援、JOLED子会社化に合意
◇ フォックスコン、広州で11G工場検討、シャープが技術協力
◇ 主要PVメーカー 7~9月期、ジンコが出荷・売上高トップ、インリー、
  レネソーラは低迷
◇ オックスフォードPV、ドイツに拠点確保、17年からPSC試験生産
◇ 日立造船、エネルギー分野でラオスと連携協定
◇ キヤノン、i線露光機の新製品、生産性が2割アップ
◇ サクラクレパス、プラズマ評価ツール、ウエハー型を開発
◇ クラボウ、半導体用途を強化、機能性フィルム製品
◇ ボーイング、海洋ロボ企業買収、BDS部門を強化
◇ パナソニックとローソン、自動レジロボを導入、実店舗で実証実験開始
◇ i-RooBO、次世代FA研修施設、ロボ人材を育成へ
◇ ローツェ、新型の細胞培養器 少量多品種に対応
◇ サーミスター3社、車載センサーが好調、各社16年度は増益基調
◇ 日本航空電子工業、小型光コネクター、新機構で動作簡単に
◇ 太陽誘電、ノイズ除去インダクター、LED照明に展開
サイト内検索