商業施設新聞
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
2017/4/4(2187号)主なヘッドライン
東京大開発 山手線沿線・内側編
港区に集中、虎ノ門など約40件 対抗するのは東京駅地区

 都内の開発が活況を迎えている。山手線沿線および山手線の内側に案件が集中しており、中でも港区には約40件の計画が控えている。虎ノ門エリアでは森ビルなどが進める延べ81.9万m²の「虎ノ門・麻布台地区」が動き出すなど、急速に再開発が進む。日本経済の中心地である東京駅・日本橋エリアでも大型案件は着々と進んでおり、東京の街はがらりと姿を変えていく。

■82万m²の「虎ノ門・麻布台」が始動
 虎ノ門エリアでついに大型計画「虎ノ門・麻布台地区」の概要が明らかになった。全7棟、延べ81.9万m²のビル群を開発し、オフィス、住宅を導入するほか、多言語対応のスーパーマーケットなどを設置する。2018年度の着工、22年度の竣工を計画する。ちなみに近隣にある「虎ノ門ヒルズ」は延べ24.4万m²であり、虎ノ門・麻布台地区はこの3倍以上の規模になる。
 このほか、森トラストの「東京ワールドゲート」など限られたエリアに多くの案件が点在しており、虎ノ門は東京随一の再開発活況エリアとなっている。同エリアは国家戦略特区の認定により再開発が加速。森ビルが虎ノ門ヒルズを開業し、改めてエリアとして注目されるようになった。

(以下、本紙2017年4月4日号1面)



関東/中部
西松建設 NSC「ハレノテラス」 4月12日オープン
北海道/東北
サッポロドラッグストアーなど 札幌市に商業複合
近畿/中国
朝日新聞社ら 大阪・中之島フェスティバルシティ 西棟に17店が開業
九州/四国
植松商事 宮崎市に商業を新設
小売業界動向
ニトリ 新業態「ニトリ エクスプレス」 都心部で多店舗化へ
ツルハHD 4Qで38店出店
街づくり/都市開発
NTT都市開発 原宿駅前で複合開発
ホテル&サービス
三菱地所 浅草に宿泊特化型
ロジスティックス
三菱地所 習志野市に物流施設
店舗・施設関連
シンエイ 注水式看板で文字表示
外食産業動向
中日本高速と中日本エクシス 東名 駒門PA 20日に移転オープン



【連載】
商業施設の元気テナント No.217
(株)菊屋 代表取締役社長 宮崎浩彰氏に聞く
商いの新しいものさし (株)商い創造研究所 松本大地 No.76
驚きの健康関連マーケットの急成長
駅激戦区 人×商業 No.122
品川駅II(下)
インバウンド4000万人時代 ホテル最前線 キーパーソンに聞く No.4
(株)相鉄ホテル開発 開発部長 加藤圭氏



開店フラッシュ
マロニエゲート銀座2&3
開店フラッシュmini
パーツクラブ 東急プラザ表参道原宿店
サイト内キーワード検索