医療産業情報
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
シェア
Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)光洋


病院に適した院内コンビニエンスとレストランを

(株)光洋
【本社】〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦1-5-1 Tel.045-701-2210
【URL】http://www.koyo.jp
【病院向け施設】院内コンビニエンス、院内レストラン・カフェ・焼きたてパン
【担当部署】開発部

国内唯一の大人用紙オムツ専門メーカー

 光洋は、41年前より国内唯一の大人用紙オムツ専門メーカーとして、病院や介護施設向けに普及・啓蒙活動を続け、利用者のニーズに合った多様な製品を開発している。
 同社では、そうした排泄ケア事業のほか、病院内コンビニエンスを運営するショップサービス事業、院内レストラン・カフェを運営するフードサービス事業という病院支援事業を展開しており、現在、院内売店数は約400店、院内レストラン等は約250店にのぼる。

病院に適した院内コンビニエンスとは

 病院内コンビニエンスを運営する「ショップサービス事業」では、患者や職員の声を反映した商品・サービスを提供している。
 店作りはすべてオーダーメイドを基本とし、施設の規模、環境、利用状況に応じて、様々な店舗形態、大規模なコンビニエンスショップから中型店・小型店舗まで、多様で柔軟な店作りを提案・対応している。
 院内コンビニエンスは、街のコンビニエンスと異なり、病気を患った方や高齢者の方など、何かしらの不自由を抱えた人が数多く来店する。そうした利用者にとっての真の院内コンビニエンスを追求、例えば、効率よい人気商品が並ぶだけではなく、病院内での生活を想定し、本当に必要な商品が必要な分だけ揃う店でなければならない点が重要。
 同社では、飲食物から日用品まで一般的なラインナップはもちろん、焼きたてパン、衛生材料、医療材料、介護用品、衣料品など、院内・施設内利用者のニーズに応じた品揃えとサービスを提案している。更に、退院後の治療や介護生活をサポートするために通販サービスを展開するなど、病院内のコンビニエンスならではの取組みも行っている。

安全でおいしい食事の提供を

ベーカリー&カフェ
ベーカリー&カフェ

 フードサービス事業は、外来レストランから職員食堂まで、院内・施設内のアメニティ充実に貢献している。
 病院内ならではの健康に留意した食事は、味だけでなくカロリーやトレーサビリティにも配慮している。
 昨今、医療・介護の現場では深刻な人手不足が続き、現場で働く人たちは朝から晩まで多忙を極めている。そうした状況を受けて、最近ではサッと食べられる手軽な食を重視し、テイクアウト商品を充実させたり、焼きたてパンを扱うベーカリーカフェを展開したり、出来立て安全でおいしい食を手軽に食べられる空間を提供している。
 また、近年の健康志向に応え、管理栄養士監修のヘルシーメニューを用意するなど、利用者の満足度を高める食事サービスの提供に努めている。
サイト内検索